アクセスカウンタ

プロカメラマンのお話 Foto240.net

プロフィール

ブログ名
プロカメラマンのお話 Foto240.net
ブログ紹介
2002年から2018年現在までに10,854,713枚(本当に)撮影してきました。プロフォトグラファーの私が、普段使っている機材、グッズや撮影方法などをご紹介します。
中にはご存知のものもあるかもしれません。
現場写真もお見せできればと思います。
コレを読んで実践してもらえれば写真撮影が上手になる!
かもしれないです。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、他のサイトへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site,
text and images are strictly prohibited.

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
44写真が上手になるには
それは単レンズでたくさん撮影すること。 広角、標準、望遠レンズ。 オススメは基準を作るためにも標準レンズ50mmが良いです。 初めは戸惑うかもしれませんが、被写体との位置関係や、画角を決める上で重要です。 フルサイズでしたら50mmで良いですが、APS-Cカメラでしたら28mmか35mmくらいが良いかな。 ズームレンズでも固定して撮影すれば同じ効果が得られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/25 18:51
43ここは特別な博物館
43ここは特別な博物館 先日、浜松の航空自衛隊広報館に行ってきました。 ここは普通の博物館と違い航空自衛隊が公開しています。 なので入場料は無料。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 08:22
42insta360one
42insta360one insta360oneという360度全天球パノラマカメラを使っていますが、 皆さんはお使いですか? このカメラの良いところは前回紹介しましたが、今回はあると良いものの ご紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 15:50
41パノラマカメラ
41パノラマカメラ VR、パノラマカメラってどうよ。と言う方も多いですよね。 360度とはいえどうよって。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/14 22:03
40翼をください
40翼をください 先日CP+にも出品されていましたがドローン。 何年か前に比べれば幾分規模も小さくなってきてしまいました。 色々あって空も自由に飛べないものですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/08 15:09
39台湾マラソン
39台湾マラソン 台湾マラソンに2年前行きました。 とても賑やかでした。台湾では大きい大会の部類で日本からも多くランナー参加しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/08 11:56
38クロマティではないです。
38クロマティではないです。 合成写真は色々ありますが、現場でリアルタイムに合成する機材があります。 クロマキーがそれです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/08 11:40
37お!プラス1個入る
37お!プラス1個入る 以前紹介したSpeed Freak V2.0もちょうど良い大きさで好きですが、 これはこれで四角いデザインで使いやすいです。 もう一つレンズ持って行きたい時ありますよね。 thinkTANK CkityWalker 10なら希望どうりでしょう。 このシリーズでは小さいものですが、大きいとちょっとスナップには邪魔になります。 それなりに入るのし、現行のものはあまりカメラバックらしくないカラーリングなのでオシャレです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/05 15:00
36スポーツ撮影の基本競技は?
36スポーツ撮影の基本競技は? どんなものにも基本、標準というものはあると思います。 私が推奨しているのは、マラソン。次に陸上競技です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 19:48
35それなりに良い感じ!Canonだけなんですが。
35それなりに良い感じ!Canonだけなんですが。 動画撮影というと今どのデジカメにもついていますが、 カメラのバックモニターを見ながらの撮影だとちょこっと見にくい。 見た目にも今ひとつかな〜という方にこんなものはいかがですか。 自己責任でお願いしますね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 18:44
34早い者勝ち?
34早い者勝ち? まずこの写真をみてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 17:39
33天気には裏切られる!
33天気には裏切られる! 屋外での撮影では天気が心配です。 私はiPhoneのアプリ、ウェザーニュースとSTORM RADERをメインにディスパッチャーの天気予報のHPを合わせてみて判断しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/04 17:26
32変幻自在という名前
32変幻自在という名前 撮影現場までカメラバックで行ってそこでセットして撮影することが通常なんですが、 あいたカメラバックをそこに置いておければ良いですが、そうもいかない時ってあります。 機材を手に持って撮影していてバックはその都度地面におくか、担いだままか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 10:16
31不思議発見!
31不思議発見! 特に問題ないのですが、私はEOS 1DX mark2とEOS 1DXを使っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 19:17
30リモコン
30リモコン カメラをリモートでシャッターを切るというのは、色々あると思います。 ポケットウィザードというリモートがアメリカ製でありますが、日本国内では電波法で 禁止されている部類です。 プロの場合はそのイベントごとに暫定的に許可されています。 Profotoのリモートトリガーなども使用しています。 そういう中で安くて使えるリモコンはこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 17:03
29このくらいがちょうど良い
29このくらいがちょうど良い 撮影の機材を運ぶのには、基本ペリカンBOXかthinkTANKのバックパックを使いますが、 移動中のiPad入れやお菓子入れ、現場での小物入れに重宝するバックを別に持って行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 11:29
28カメラショー
28カメラショー CP+に言って来ました。 カメラショーとかありましたが、今はCP+ですかね。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 10:57
27一点勝負。
27一点勝負。 よく聞くのが、全面測距か一点測距かという話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 09:56
26タクシーを使う
26タクシーを使う 通常カメラマンはイベント会場までバックパックなどに機材を入れて移動します。 プレスルームに入ってバックから機材を取り出し組み立てて撮影準備をします。 コレが通常の動きなんですが、現場に入ってすぐに撮影する場合や、飛行機移動など荷物を分散させたい時は この方法をとります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 09:28
25〜なんて滑らか〜
25〜なんて滑らか〜 普段使っている三脚はハスキーです。 スポーツはもっぱら一脚で撮影し、商品など静物は三脚で撮影しています。 コレはみなさんも同じことと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/28 17:11

続きを見る

トップへ

月別リンク

プロカメラマンのお話 Foto240.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる